自律神経を整えるために、毎日続けられる簡単な方法3つをご紹介します

スポンサーリンク

こんにちは、マミです。

みなさんは、『自律神経』という言葉を聞いたことがありますか?

ストレス社会である現代において、自律神経の乱れはメディアでもよく取り上げられますので、一度は耳にしたことがあると思います。

今回は、そんな自律神経の整え方についてまとめたいと思います。

自律神経が乱れやすい

自律神経の乱れって?

330640

メンタルの不調でよくとりあげられる疾患に、自律神経の乱れというものがあります。

ストレスや生活習慣の乱れが引き金となって、身体が活発に活動しているときにはたらく『交感神経』と、安静時にはたらく『副交感神経』の2つの自律神経のバランスが崩れると、心と体にさまざまな不調が表れるのです。

たとえば、頭痛、肩こりといった表面的なものから、めまい、動悸、不眠や胃炎など、人によって症状はさまざまです。

中には慢性的になって、原因不明の心身の不調に長期間悩まされ続けている方も多くいます。

私の場合の症状

私の場合は自律神経の乱れをほおっておくと、お腹にくるんです。

胃腸の痛みを感じたり、便秘や下痢を交互に繰り返したりします。

過敏性腸症候群と診断されていますが、何度も繰り返し起こり、一度こじらせてしまうと1~2ヶ月痛みと付き合わなければなりません。

こういった不調に陥らない為にも、なるべく日常で意識して自律神経を乱さないようにしています。

私が実践している方法3つをご紹介

自律神経を乱さないためには、さまざまな方法があります。

けれど、続けるためには、簡単なのがいちばんです!

と言うわけで、私がこまめに意識している技をご紹介します。

朝日を浴びる

e1c5ddb2b69fc8044ef2d46274b50dbc_s

自律神経を乱さないためには、規則正しい生活を心がけて、体内リズムを崩さないことが大切です。

うつ病の治療でも、まずは何もしなくても朝起きて、3食きちんとのこさず食べて、夜は決まった時間に布団に入るように指導されました。

この中で私が一番苦手なのが、朝起きる事です。

とくに気持ちが沈んでしまったときは、夜中じゅうずーっと『どうしよう、あと○時間で朝がきちゃう…』なんて情けないことを考えていたりします。

これって私だけじゃない!って信じているんですが、みなさんどうでしょうか?

さてさて、ここで大切なのは、リズムを崩さないことです。

とりあえず一度朝起きて、そのあと今日は何もしない…でもいいと思うんです。

まずは目覚ましがなったら身体を起こして、窓を開けて朝日を身体いっぱいにあびましょう。

(出来たらその勢いで、着替えて布団をたたんでしまいましょう)

起きた勢いでシャワーでも浴びようかなーって思えたらしめたものです。

d9796a7097a8c32dc74abbeda3a7fa26_s

朝シャワーのときは、グレープフルーツのアロマを一滴足元に落とすと、いい香りで最高に幸せな気持ちになれますよ!

これは、朝活手帳でおなじみの池田千恵さんのアイデアですが、目覚めにばつぐんに効くので、実践させてもらっています。

汗をかく

b1f3ac020be6d4ff34d4da6f9e2cfda2_s

汗をかくことで、自律神経の乱れを整えることが出来るそうです。

軽いウォーキングなど、運動が出来れば一番いいのでしょうが、私は運動が苦手なので、温泉のサウナや岩盤浴を利用しています。

時間が許すならば温泉に行って、いい景色を眺めながらゆったり湯船でリラックス。

ひとりで行けば考え事をしながら自分と向き合えるし、友達と行けば延々愚痴を言い合ってすっきり。気分転換にも最高です!

背中をほぐす

00b1a6af78a9457e81310795ed112ee1_s

自律神経というのは、一体どこにあるのでしょうか。

実は、表面的なものでは背中の上部、背骨と背骨の間から出ている交感神経と呼ばれるものが自律神経にあたります。

ですので、背中のコリをほおっておくと、自律神経を乱す原因になるのです。

今このブログを読んでくださってる方も、スマホやパソコンの使い過ぎで背中が凝り固まっていませんか?

ネットサーフィンした後は腕を大きく回してストレッチして、コリを翌日に持ち越さないようにしましょう。

「整体に通いたいけれど、時間もないし、どのお店がいいのかわからないわ。」

そんな方にはルルドがオススメです。

私も使っていますが、案外気持ちよくって重宝しています。

まとめ

いかがでしたか?

ちょっとしたことですが、意識して取り入れてみる事で不思議と身体が楽になる事もあるんですよ。

どれも気軽に試せる方法ばかりですので、皆さんもぜひ試してみてくださいね!

マミ
自律神経をコントロールして、規則正しく健やかに生活したいものですね。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です