プチ断食で痩せよう!ファスティングダイエットの目標別方法まとめ

サラダ

スポンサーリンク

今回、ファスティングダイエットに挑戦することになりました。

ファスティングダイエットとは、どんなダイエット法なのでしょうか。

目標に合わせたファスティングの方法をまとめてみました。

プチ断食『ファスティングダイエット』とは?

ファスティングとは、『断食』の事です。

プチ断食とも呼ばれるように、短期間食事するのを控える事で、食べ過ぎによる体調の乱れを整えるダイエット法です。

食事を控えると言っても、何も口にしないわけではありません。

ビタミンやミネラルの豊富に含まれた酵素を摂取することで、最低限必要な栄養素を補いながら、食事の量を減らしていくのです。

この酵素が、体内に溜まっている脂肪を燃焼させたり、有害物質を排出する手助けをしてくれます。

↓プチ断食にオススメの酵素はこちら

  完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】



断食中よりも回復食が大切

8637b310b3cd98acc668d7d6a05034ee_s

プチ断食と言うだけあって、断食の辛さに目が向きがちなファスティングダイエット。

ですが、実は断食よりもその後の回復食がとても重要になってきます。

断食した後に急に元通りの食生活に戻ってしまうと、身体がびっくりして逆に身体を壊すことになりかねません。

身体と相談しながら、玄米や味噌汁などの食事を少しずつ取り入れるようにしましょう。

玄米を食べるときには、一口ずつ箸を置いて、しっかりと噛むことが大切です。

ジャンクフードや食べ過ぎによる乱れた食生活から、和食中心の食事に身体を切り替えていきましょう。

人によってファスティングの方法はさまざま

1a9c8c20d6f98009836bbdac2aec87d3_s

プチ断食の基本は『3日間断食』と言われることが多いようですが、方法はそれだけではありません。

ダイエットの目的や、生活環境によって、断食の量を変える事が出来るのです。

短期間で結果を出したい方でも、食事を抜くのが不安な方でも、それぞれのペースに合わせたファスティング方法があります。

難易度順プチ断食メニューまとめました

それでは実際に、難易度別のファスティングダイエットの方法を見てみましょう。

1から順に、数字が大きくなるほどきついメニューになっています。

1.断食まではしたくないけど、食べ過ぎを防ぎたい

⇒食事前に酵素を飲んで、ご飯を玄米に変えて和食中心のメニューにする

食事前に炭酸水などで割った酵素を飲むことで、お腹を膨らませて満腹感を感じさせ、食事量を減らします。

また、玄米や和食を心がける事で、酵素が毒素を排出する手助けをします。

暴飲暴食が続いた後や、胃腸の不調にお悩みの方にもおすすめの方法です。

ちなみに食事を減らさなければ意味がありませんので、気をつけましょう。

2.自信がないけど、プチ断食に挑戦したい

⇒朝食もしくは夕食のみ酵素に置き換える

朝か夜の1食のみ断食して、寝ている時間もあわせて胃を休める時間を作ります。

1食のみですので、平日で仕事や家事に影響が出るのが不安な方にオススメです。

ポイントは、断食した次の食事を食べ過ぎない事。

必ず食前に酵素を飲んで、消化の良い食べ物を控えめに食べるようにします。

無理せず少しずつ元の食事量に戻していきましょう。

3.勇気を出して、断食にチャレンジ!

⇒1日だけ酵素のみで過ごし、翌日から徐々に食事量を戻します。

断食に入る2~3日前から徐々に食事量を減らして身体を慣らし、1日だけ酵素のみを飲んで過ごします。

炭酸水やお水で割って、水分はしっかり摂取しましょう。

断食した翌日は、食前に酵素を取り入れながら、玄米粥や味噌汁など、身体にやさしい食事を少量ずつとって、身体を慣らします。

1日だけなので週末プチ断食などにオススメの方法です。

4.1週間で結果を出したい!

⇒1食置き換え、2食置き換えなどのプチ断食を1週間続けます。

朝食と昼食を酵素のみで過ごし、少量の玄米や味噌汁などを少量食べます。

このプチ断食を、1週間続けます。

長期戦ですので、ファスティングに入る前の準備期間をしっかりとりましょう。

断食後の回復食も、消化にいいものを少量ずつ増やし、急に食べ過ぎないように気をつけます。

5.効果を確実に実感したい!

⇒3日断食のあとプチ断食を続けます。(トータル1週間)

3日間酵素のみで過ごし、その後は一食のみ玄米を食べる、プチ断食を続けます。

3日断食のあとすぐに3食食べるよりも、プチ断食を間に挟んだ方が、負担が少ないそうです。

1週間ほど経ったら、徐々に味噌汁などの回復食を食べましょう。

かなりハードなメニューなので、自分の身体と相談しながら無理のない範囲で行った方が良さそうです。

プチ断食後にも酵素は必要!

優光泉

繰り返しますが、プチ断食を行うファスティングダイエットでは、回復食がとてもとても重要です。

断食した後の最初の食事の時は、食べる前に必ず酵素ドリンクを飲むようにしてください。

たとえば、朝食を酵素ドリンクに置き換えた場合は、昼食前にも酵素ドリンクを飲んでから、昼食を食べます。

これは、食事を抜いて身体が飢餓状態になっている時に食事をそのまま食べると、吸収が良くなりすぎる上に食べ過ぎる原因になるからです。

最悪の場合、この1食で3食分のカロリーを摂取する事にもなりかねません。

必ず食前の1杯を忘れないようにしましょう。

ファスティング後の食事はよく噛んで食べよう

サラダを食べる女性

プチ断食をして、無事ファスティングダイエットに成功!

すると、以前より自分の胃が小さくなって、空腹感を感じにくくなっている事に気が付くと思います。

これをチャンスとして、その後の食事はしっかりとよく噛んで食べるようにしましょう。

よく噛むことで食べ過ぎを防ぎ、リバウンド防止になったり、その後の体形維持にもつながります。

ポイントは、まず初めのひと口を30回は噛むこと

最初を気をつける事で、その後の食事ペースもゆっくりになり、効果的です。

プチ断食、まずはやってみよう!

野菜とスムージー

このように、一口にファスティングダイエットと言っても、いろんな取り入れ方があるようです。

「断食なんて出来るのかしら…」

なんて思わずに、まずやってみて、自分の体調に合わせて調整するような気持ちでチャレンジするのが良さそうです。

matome4

ファスティングダイエットとは、『短期間に全力で行う』ダイエットの方法です。

集中して結果を出すことでモチベーションを高め、その後のダイエットを継続しやすくなるメリットがあります。

また、乱れた食生活に慣れた身体をリセットしてくれる役割もあるようです。

「最近食べ過ぎだと思うんだけど、胃が大きくなっちゃってやめられない…。」

そんな方はぜひ、ファスティングダイエットに挑戦してみましょう!

こちらの酵素で挑戦中!

私が使用しているのは、『優光泉』という酵素ドリンクです。

完全無添加で健康にも安心な上、味が美味しいので飲みやすく、2本セットなので1杯あたりの金額が安いのが魅力です^^

ぜひ試してみてくださいね。

↓私が使用した酵素ドリンク

  健康的な無理しないダイエットをしたい方へ「優光泉」酵素

スポンサーリンク