死にたくない。毒親にもなりたくない。育児ノイローゼに出口はありますか?

スポンサーリンク

こんにちは、マミです。

いつもとは違う後ろ向きな記事ですが、ご容赦ください。

どこかに助けを求めたくて、思い切って投稿しました。

今日は心の中をすべて吐き出させてください。

逃げ場のない育児

毎日家の中で子供と向き合いっぱなしのお母さん。

逃げ道はありますか。

「子育てで辛くなったら、5分でもいいから子供のそばから離れよう」

「子育てに煮詰まった時に、子供を預けてリフレッシュするのは悪い事じゃないんだよ」

そう言って下さるのはありがたいですし、私も以前にそんな記事を書きました。

現代の孤独な子育て。子供もママも笑顔になれる方法あります!

2015.12.13

でも、離れる場所がなかったら?

部屋に居れば、四六時中2人が両足にぶら下がって、あれやこれやとケンカしながら母親の取り合いです。

ちょっと休憩しようにも、後追いのひどい子供たち、玄関だろうがトイレだろうがお風呂だろうが追いかけてきます。

カギをかけても、この世の終わりのように泣き叫びながらドアをたたき続けます。

預け先だって、ありません。

よっぽどでなければ、実家は頼れません。

実家から離れて暮らしている方はなおさらだと思います。

子供の体調の都合もあり、保育園や一時保育にも頼れません。

保育ママやファミリーサポートは、子供との相性があります。

我が子は完全に受け付けなくなり、今ではまったく利用が出来ません。

情けない事にパニックの恐怖で、外にもうまく出られません。

どこに逃げればいいんですか?

ちょっと待って。

少しだけでいいから動かずに、止まっていてちょうだい。

でないと私、爆発してしまう。

心を傷つけるのが怖い

我が子は本当に本当に可愛いんです。

目の中に入れたって痛くありません。

2人の娘と息子は、32年間生きてきて、産まれてはじめて手にした私のかけがえのない宝物です。

だから本当に大切にしたいんです。

でも、私がどんどん余裕がなくなる中で、子供達の心を傷つけるのが怖いのです。

私は、子供時代母親に怒鳴られ殴られながら成長しました。

今となっては、母も愛情はあっても余裕がなく、どうしていいのかわからなかったのだと知っています。

厳しい母の裏側には、沢山の愛情と、でも伝えられないもどかしさがあったのを知っています。

けれども多感な時の私は、そんな母親に育てられる中で窮屈さと自分への自信を無くしていきました。

愛情を表現できない母を毒親だと思っていました。

そして今、娘に対して同じようにするのが怖いのです。

毒親になんてなりたくない。

祖母の代から続いた負の連鎖は私が断ち切りたい。

そう思って子供を産みました。

でも私、いま本当に余裕がないのです。

結局止まらない子供たちの要求を聞いていると、反射的に母と同じ行動をとってしまうのです。

死への恐怖

余裕がなくて、逃げ場がなくて、子供にも夫にも応えられなくて、こんな自分にも自信が全く持てなくて。

ふと衝動的に死にたくなることがあります。

いやだ。

死にたくない。

もっと出来る事がある事も、大切な家族を悲しませる権利などない事も、わかっています。

それでも、命を絶つ選択肢の方がまだ心救われると感じる自分にぞっとします。

育児ノイローゼって、いつまで続くんですか?

出口はあるんですか?

娘も息子も、本当に本当に可愛いんです。

だから可愛い子供たちが物心つく前に、こんなできそこないな母親は消えた方が幸せですか?

もっと新しい優しいお母さんが来てくれたら、子供達は私のような気持ちを抱えずに済みますか?

それが逃げだという事もわかっています。

それでも、どこかで吐き出さなければ耐えられないほどに、私の心はもう限界です。

matome4

いつまで公開するかわかりませんが、この場を借りて書かせていただきました。

もし同じような気持ちで子育てしているお母さんがいましたら、私もここで頑張っています。

未来は見えると信じて、今はただ、いのちだけはつないで生きていきましょう。

答えは結局、先に進まなければ見つからないのです。

スポンサーリンク

英語教育は赤ちゃんからがベスト!
七田式英語教材7+BILINGUAL

7+BILINGUALは、赤ちゃんからはじめられる楽しい英語教育システムです。内容が楽しいので読み聞かせがわりにも◎。無料Skypeレッスンや子育て支援がついているので悩んだら専門家に相談もできます。全額返金制度があるので飽きっぽいお子様でも安心ですね。

7 件のコメント

  • 私も子どもが3歳&1歳で、転勤による引越しの直後、似たような状態になりました。
    「こんな母なら、子どもにとっていない方がマシかも」と本気で考えたこともあります。

    テレビやタブレット、オモチャなど一時的にでも子どもが母より興味もてるモノはありますか?
    テレビの副作用よりマミさんが楽になる方がずっとずっと大切だと思います。

    外にも出られないとのこと、大変つらいとお察しします。
    せめてご主人の休みの日に、お子さん2人を外に連れ出してもらえませんか?
    その間、家の中で1人の時間を過ごせれば少しはマシになるかと。

    私の場合、テレビとタブレットに子守をさせて、一日中台所でボケーっとただ座ってるだけの毎日を2ヶ月過ごしていたら、春の訪れと共にノイローゼの出口がやってきました。
    子ども達に言葉の遅れはみられません。

    どうかマミさんにも早く育児ノイローゼの出口がやってきますように。

    • ナガユキさん、ありがとうございます。
      Twitterでお世話になっているナガユキさんでしょうか?
      良きお母さんなイメージだったので、同じようなご経験があると知り驚きとともになんだかほっとしています。
      テレビも子供が産まれてからはおかあさんといっしょしか見ていなくて、スマホもまだ…。
      思えば、ガチガチに肩に力を入れすぎているような気がします。
      明日は一緒にワイドショーでも見るくらいの気持ちで過ごしてみようと思います。
      今日は本当に煮詰まっていましたので、温かいコメントをいただけてとても励みになりました。
      本当に本当にありがとうございました。

      • はい、Twitterのナガユキです♪いつもありがとうございます!
        今は元気になって頭の中もお花畑ですが、引越しのストレスと重なったあの頃はダメでした(^_^;)
        幸いアンパンマンに興味をもってくれたので、録画したアンパンマンとお母さんといっしょなどを見せ続けてましたね。小学館の『めばえ』などの付録DVDも食いつき良くて助かりました。
        あとiPadでプリキュアのエンディングのダンスを見せたり、幼児用アプリで遊ばせてましたね。

        育児ノイローゼは育児のストレスで脳内ホルモンのバランスが崩れている状態です。
        決してマミさんが悪いわけではありません。
        文明の利器でも何でも利用して、どうか少しでも楽をしてくださいね♪

        • こちらこそいつもありがとうございます!
          我が家もアンパンマンブームです(*ˊ˘ˋ*)
          でもDVDはすぐ傷だらけにされてしまいまして…。
          ブログ始めてから子育ての先輩方にタブレット勧められる事が本当に増えたので、本気で検討してみようと思います。
          春先なのでホルモンも乱れている気がします。
          ここで爆発してしまっては絶対に後悔するので、一時のことと割り切ってなんとか耐え抜きたいですね。

  • いつもステキな文章ありがとうございます。
    勇気をもらいます。
    大丈夫です。こどもは、そうやっておかあさんを困らせながらいつのまにか大きくなります。
    そしてあなたを助けてくれますよ。

    • アド子さん、ありがとうございます。
      いつも読んで下さってるんでしょうか?
      嬉しいです。本当にありがとうございます。
      そうですよね、いつか力も逆転して子供に助けられるときがくるのでしょう。
      そのときに後悔のないように、やけにならないで少しずつでも私なりの愛情を伝え続けて行きたいです。
      こちらこそアド子さんのコメントに大変勇気をもらいました。
      本当に本当にありがとうございました。

  • はじめまして。
    毒親に育てられ、いま自分には長男が一人います。この度、お腹にいる五ヶ月の子が娘とわかり、自分と同じような思いをさせたくないと思い、いろんなブログを見させてもらっています。

    母は暴言が多く、自分もそうなるのではないか、母と仲の良い人達を見ると、羨ましいというか、理解ができないというか。

    むしろ、そう思う自分が変なのでは…とすら思ってしまいました。

    すこし安心したことと、もう少しがんばって見ようと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です