コーヒーも?!パニック障害で控えた方がよい嗜好品3つ

スポンサーリンク

こんにちは、マミです。

本日は、パニック障害で控えた方が良い嗜好品についてお話ししたいと思います。

パニック障害の発作に襲われて不安なとき、大好きな嗜好品があると心も落ち着きますよね。

けれど、嗜好品によっては逆効果になってしまうこともあるのです。

一体、どのようなものに気をつけたらいいのでしょうか?

そして、代わりにどんなものを選べばパニック障害の改善につながるのでしょうか?

順番に見ていきましょう。

パニック障害で控えるべき飲み物

アルコール

beer-827580_640

まずはじめは、ビールやワインといったアルコールです。

適度なアルコールは気分転換にも最高ですよね。

かくいう私も、息子の授乳から解放されてからは、 夜夫と晩酌するのが楽しみのひとつでもありました。

ただし、パニック障害で処方される薬の中には、アルコールを摂取することで眠気がひどくなるなど副作用が出やすくなるものが多いのです。

特に抗不安薬などの場合は、薬の作用に影響が出るとの注意を受けました。

また、パニック障害の発作の恐怖からアルコールに逃げてしまうと、今度はアルコールへの依存にもつながりかねません。

アルコールを飲む場合は必ず担当のお医者様、薬剤師さんに相談の上、適量を楽しむようにしましょう。

私は副作用で辛くなるので、今は断酒しています。

また夫と晩酌を楽しむためにも、断薬に向けて日々治療に専念しています。

コーヒー(カフェイン)

coffee-843278_640

コーヒーなどカフェインを多く含む飲み物も、パニック障害の発作が辛い時には控えた方がいいそうです。

カフェインは、パニック障害の発作を誘発する要因となるのです。

なによりカフェインの撮り過ぎは心臓の動悸を早めますので、動悸が早くなる事でパニックの発作が思い起こされる事もあり得ます。

私自身も、動悸がするだけで発作の怖さを思い出し、不安になることがよくあります。

カフェインの含まれる食品は、コーヒーの他にも紅茶緑茶(特に玉露に多いです)、チョコレートなどにも含まれます。

カフェインの含まれる食品は、パニック障害がひどい時期にはなるべく控えた方が良いでしょう。

タバコ

cigarette-599485_640

タバコもパニック障害の発作がひどいときには、控えた方が良いでしょう。

パニック障害の発作を抱えている方の中には、不安感を紛らわせるためにタバコを口にしている方もいらっしゃると思います。

ですが、タバコは常用することで肺や気管支に影響を及ぼし、慢性的な呼吸不全状態を引き起こします。

脳内の酸素が足りなくなり呼吸が浅くなる事によって、よりパニック障害の発作へとつながってしまうのです。

アメリカの研究でも、タバコを吸った人の方が吸わない人よりもパニックの症状を訴える人の数が多い事が明らかになっています。

それだけでなく、うつ病などのメンタルヘルスを訴える患者数も、喫煙者の方が多いという結果が出ています。

タバコの場合はアルコールやコーヒーのようにほどほどに、とは言いづらいですから、パニック障害の改善を目指すのであればタバコも思い切って禁煙してみましょう。

嗜好品とパニック障害、私の場合

chocolate-314446_640

私は、正直に言いますと、2016年に入ってからかなりパニック障害の発作の頻度が高くなっています。

育児疲れなども重なっての事かと思っていましたが、今回勉強していてこんな事に気が付いたのです。

「私、年明けに断乳してからカフェインやアルコール沢山摂取してる!」

そうなんです、私は娘と息子を1学年差で出産しましたから、あわせて3年以上、大好きなコーヒーとチョコレートとお酒を我慢した生活を送っていたんです。

けれど、息子が無事断乳出来た事で好きなものを食べられる喜びから、毎日のようにコーヒーを飲みチョコレートを食べ、夫と晩酌を楽しんでいました。

今回の連続したパニック発作の原因は、こうした嗜好品にあるのかもしれない…。

タバコはもともと吸っていませんが、今は思い切って断酒して、カフェインレス生活に戻しています。

なにか変化がありましたらまたブログでもご報告させていただきます。

パニックを起こす嗜好品の代わりになるものはある?

tea-556777_640

パニック障害の発作を起こす嗜好品を控える代わりに、こんな代用品はいかがでしょうか?

  • ノンアルコールドリンク
  • 炭酸水
  • ノンカフェイン飲料
  • ハーブティー
  • ルイボスティー

ノンアルコールドリンク

ノンアルコールドリンクは、お酒が好きな方にはオススメです。

物足りないかもしれませんが、多少は呑んだ気分にはなれますよね。

特にこれからはお花見シーズンですので、意識して断酒に取り組むのであれば、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

炭酸水

無糖の炭酸水は、ビールなどの代わりにもなりますし、食べ過ぎを防げますので食事による体調管理の面からもオススメです。

レモンやグレープフルーツなどいろんなフレーバーが出ていますので、甘味がなくてもジュース感覚で飲めますよ。

私はグレープフルーツがお気に入りです^^

ノンカフェイン飲料

ノンカフェインのコーヒーなども最近はとても充実しています。

以前は妊婦さん向けのたんぽぽコーヒーなどしかなく、癖が強くてちょっと飲みにくかったので敬遠していました。

けれど、今はコーヒー豆の状態で売られている本格的なノンカフェインコーヒーも出ていますので、ぜひ試してみてください。

私のイチオシは、楽天市場に出店されている信州珈琲のノンカフェインコーヒーです。

妊娠中からお世話になっていましたが、香りも味も、通常のコーヒーに全く劣りませんよ。

ハーブティー

ハーブティーがお好きな方には、ノンカフェインですのでオススメです。

特にパニックの不安感が強い方には、リラックス効果のあるハーブティーは相性が良いですよ。

リラックスしたいときには、カモミールラベンダー

ストレスが多い生活を送っている方には、ビタミンを補給できるローズヒップ

その他、メンタルヘルスの改善に良いとされているセントジョーンズワートなどもあります。

セントジョーンズワートはお薬との飲み合わせもありますので、必ず事前に医師か薬剤師さんに確認してくださいね。

ルイボスティー

ルイボスティーはノンカフェインで、紅茶のような風味が楽しめますので、紅茶党の方にはオススメです。

お砂糖を入れれば本当に紅茶と変わりありませんよ。

matome4

パニック障害を患っていると、何か好きなもので心を休めたいと嗜好品に頼ってしまいがちです。

それが全て悪い訳ではありませんが、度を過ぎるとその嗜好品が逆にパニック障害の発作を招いてしまうのです。

何事も適切な量を守って、時には完全に我慢して、パニック障害の発作を起こさないように自己管理していきましょうね。

マミ
ちょっとした心がけで、発作が楽になると嬉しいですよね。
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • はじめまして!

    パニック障害と言う病気は聞いたことがありましたが
    こちらの記事を読ませていただき改めてその症状などを調べさせていただきました。

    発作は時間が経てばおさまるようですが、
    その時の不安感・恐怖感は
    何回経験されてもお辛いことと思います。

    楽しみや落ち着くために摂取している嗜好品で
    発作が起こりやすくなるのはちょっと寂しいですね。

    でも、こちらでは代用品もご紹介されているので
    お悩みの方にはとても心強いことでしょう^^

    ちなみにカフェインレスのコーヒー豆がある事に
    ちょっとびっくりしました!

    旦那様と気兼ねなく晩酌できる日が早く訪れるよう
    陰ながら応援させていただきます^^

    • みっふぃー様
      温かいコメントありがとうございます。
      この記事をきっかけにパニック障害について調べて下さったとの事、大変嬉しく思います。
      現在悩んでいる人にとっては、みっふぃー様のように病気を理解してもらえるだけでとても心強いものです。
      私はコーヒーやチョコレートなど大好きなのでちょっとさみしいですが、代用品をうまく使って乗り切りたいと思います(*ˊ˘ˋ*)
      応援本当にありがとうございます!

  • 初めまして、私もパニック障害もちで、毎日薬を飲んでいますが、最初は、チョコにもカフェインあるのをしらずなかなか良くならなかったのを覚えています。赤ちゃんが出来て病症は、落ち着きましたが今でも、美容院に行くのは、怖いですし歯医者も発作出るので怖いです。パニック障害から完全に抜け出せる日を待ち望んでます。

    最近寒いので、やはり体調悪くて困ります。季節の変わり目はきついです。お互いいつか超元気になれますようにお祈りします。

    • スーさん、コメントくださってありがとうございます。

      チョコにもカフェインって、意外ですよね。つい甘いものに手が伸びてしまうのですが、やはりとり過ぎると調子の悪い日が多いように感じます。

      歯医者さんも私も過呼吸出てしまってこの前恥ずかしい思いをしました^^;少しずつ、少しずつ出来る事を増やしていきたいですね。

      最近急に寒くなりました。身体が冷え込むと思考もマイナスになりがちなので、お互い寒さに負けずに頑張りましょう!温かいコメント本当にありがとうございました^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です