女性の方必見!PMSとパニック障害の関係性。

スポンサーリンク

こんにちは、マミです。

こちらでは、PMS・パニック障害についての情報をまとめています。

PMS・パニック障害についてより詳しく知りたい方は、下の記事にまとめてありますのであわせてご覧ください。

PMSでもパニックが起こる?!

パニック障害を持っている方にとって、PMSの辛い時期を迎えるのは憂鬱なものです。

実は女性の場合、パニック障害を持っていなくても、PMSによってパニック障害に似た症状が引き起こされることがわかっています。

PMDD(月経前不快気分障害)を知っていますか?

PMSの中でも、特にメンタル面の症状が強くあらわれる状態の事を、PMDD(月経前不快気分障害)と言います。

  • ひどい暴言を吐いてしまう
  • 周囲の人に激しくあたってしまう
  • 気持ちが沈んで泣きたくなる
  • イライラしたり、うつ気味になる

といった激しい気分の波が、自分ではコントロール出来ないほど強くあらわれるのです。

特徴としては、生理が始まって、ホルモンバランスが落ち着いてくると、気分の波も落ち着くようです。

PMDDの症状はパニック障害の症状にも非常に似ていますので、自分がパニック障害だと思っていたら、実は重度のPMSだったという例もあります。

ほおっておくと仕事や家庭、人間関係にも大きく影響しますし、こじらせてストレスから本当にうつ病を患っては大変です。

ただのイライラくらいで、と思わないで、迷わず婦人科を受診しましょう。

PMSでの病院選びのポイント

PMSは婦人科系のホルモンバランスの乱れが一因として言われていますので、本来であれば婦人科を受診します。

けれど、あまり力を入れていない病院では、気分的なものだから、と言って取り合ってもらえないのも現状です。

私も産後のPMSがあまりにもつらく、婦人科を2件受診しましたが、話は聞いてくれましたが特に何も出来ないと言われてしまいました。

何もできなくても診察料はかかるんですよね…。

婦人科を受診する場合は、ホームページなどをみてPMSにも力を入れている病院を探して受診すると良いでしょう。

また、漢方薬局へ相談したり、心療内科を受診してみることもおすすめです。

私は結局ずっと通っている心療内科の先生に相談して、漢方を処方してもらいました。

私の知り合いにも心無い病院で取り合ってもらえず我慢している人が数人います。

PMSは治療で改善出来るものですので、あきらめずに自分にあった病院を探しましょう。

PMSとパニック障害の見分け方

自分の衝動性が、PMSなのかパニック障害なのか見分けられない、という方もいらっしゃると思います。

PMSとパニック障害の違いですが、一番わかりやすい特徴は以下のような点だと思います。

  • 生理周期に影響されるようであれば、PMS
  • パニックを繰り返すのが怖くて、また同じ状況や場所に行けなくなるなどの症状が続けば、パニック障害

また、パニック障害の診断基準については下の記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

その不安、パニック障害ではありませんか?13個の診断基準でチェックしてみよう。

2016.01.06

しかし、自己判断で治療が遅れて、こじらせてしまっては服薬の量も増え治療期間も長くなってしまいます。

もしどちらか判断がつかず不安な場合は、PMSもパニック障害も対応してくれる心療内科を探して受診するのがベストです。

最近はホームページを開設している病院が非常に増えてきました。

ホームページを見れば、お問い合わせフォームも設置されていますので、情報を収集して自分にあった病院を探してみましょう。

まとめ

PMSもパニック障害も、目には見えない自分の内面の衝動性との戦いなので、周囲から誤解される部分も多いと思います。

きちんと対処して、イライラに振り回されない生活を送りたいですね。

その他、以下のまとめ記事に改善法なども載せていますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ハーブの力でメンタルケアを
メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

「パニックを克服したいけど、心療内科に通うのは抵抗がある。」「薬はいらなくなったけど、また再発しないか心配……。」 そんなときには、ハーブ由来のサプリメントがオススメです。 天然ハーブの力でセロトニン量を自然にアップ、不安な気持ちを和らげてくれますよ。

PMSを和らげてくれるハーブティー
ルナテア

PMSが辛いけど、ピルやサプリを飲むのには抵抗がある……。そんな方にはハーブティーがオススメです。カラダを内面から温め心と身体のバランスを整えることで荒れがちなPMS期をサポートしてくれます。美容成分もたっぷり、ノンカフェイン&ノンカロリーなのも嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です