辛いときにもほっとひと息。PMSの改善におすすめのハーブティーはこれ!

スポンサーリンク

こんにちは、マミです。

本日は、PMSの解消にオススメのハーブティーをご紹介します。

PMSをはじめ、生理痛陣痛産後更年期など、人生の中で女性の悩みに対応してくれる、とっても心強いお茶なんです。

そのハーブティーとは、一体何のハーブでしょうか?

女性の味方、ラズベリーリーフ

DSC00433

そのハーブティーとは、ラズベリーリーフティーです。

「陣痛の痛みを緩和してくれて、安産になる」

出産経験のある女性の方なら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

私もその話を聞いて、わらにもすがる思いで出産前に沢山飲みました。

そのおかげもあってか、3700gの大きな我が子も、無事普通分娩で出産することが出来ました。

2人子供がいますが2回とも安産だったので、ラズベリーリーフのおかげもあるのかなと思っています。

ラズベリーリーフって何?

raspberry-829496_640

ラズベリーリーフは、バラ科の「ヨーロッパキイチゴ」という植物の葉のことを言います。

とっても甘い香りがするそうですよ。

お馴染みの甘酸っぱいラズベリーの実は夏の終わりから秋ごろにかけて収穫されますが、葉は花の開花前に採取して乾燥させるそうです。

それをお茶にしたものが、ラズベリーリーフティーです。

ビタミンミネラルが豊富に含まれていますよ。

また、女性には必要不可欠な葉酸、カルシウム、鉄分なども含まれています。

ラズベリーリーフはPMSに効果的

girls-1107329_640

そんな出産の心強いお供のラズベリーリーフティーですが、PMSの改善にもとっても役立つそうです。

今回情報をいただいたのは、生活の木でハーブティーを扱われているスタッフさんです。

生活の木と言えば、ハーブとアロマテラピーの専門店として、全国に数多く店舗展開されています。

生活の木のスタッフさんによると、ラズベリーリーフはPMS期の不安定なホルモンバランスを整えて、辛さを緩和してくれるそうです。

また、子宮収縮効果もありますので、その後の生理痛の時期もスムーズに過ごせるそうです。

安産に良いと言われるのは、この子宮収縮効果からくるのでしょうか?

PMS期からラズベリーリーフティーを取り入れる事で、PMS~生理の辛い時期を、うまく乗り越えられそうですね。

ラズベリーリーフティーの味は?

DSC00437

ラズベリーリーフティーは、とっても美味しいですよ。

「ハーブティーって癖があるから苦手」

そんな方も多いと思います。

ラズベリーリーフティーは、色も赤みがあってお茶に近いですし、ミントのような爽やかな清涼感があります。

後味もさっぱりしていますので、ハーブティーを飲みなれていない方にも飲みやすいのではないでしょうか?

ノンカフェインですので身体にも優しく、沢山飲んでも大丈夫ですよ。

私は出産前は、1リットルのポットにたっぷり作って、常に飲んでいました。

オススメのラズベリーリーフティー

私のオススメは2種類あります。

生活の木の有機ラズベリーリーフティー

先ほども紹介した生活の木で教えていただいたラズベリーリーフティーです。

ドイツ原産で、きちんとJAS企画に合格した証のマークがついています。

味も美味しく、ティーバッグタイプですので手軽に楽しめます。

上にある写真のように、茶葉が細かいのでお茶にも少し浮いてしまうのがやや難点です。

いーぴこっとさんのラズベリーリーフティー

もうひとつは、私が出産前にすがっていた、楽天市場のいーぴこっとさんのラズベリーリーフティーです。

こちらも同じくティーバッグタイプで手軽ですし、味も飲みやすく美味しいです。

1人目のときにこれを飲んで安産だったので、2人目の時も注文して飲み、安産でした。

以来すっかり信頼しています。おすすめです。

matome4 tea-time-1035232_640

ハーブティーを飲むと、その優しい香りと味で、心も身体もほっとすることが出来ますよね。

PMSの辛い時期のリラックスタイムに、ぜひハーブティーを取り入れてみませんか?

身体も温まって、きっと穏やかに過ごせることと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です