イライラ解消法4つ。子育てにイライラしてしまうあなたを助ける食事法はこれ!

スポンサーリンク

こんにちは、マミです。

子育てしていると、訳もなく無性にイライラすること、ありませんか?

こどもは可愛いけど、自分のペースを乱されてつい、イライラして怒ってしまう。

そんなイライラを抱えたそこのあなた、爆発する前に解消しなくては大変です…!

今回は、そんな子育てのイライラを食事で解消する方法をご紹介します。

食品をプラスするだけの簡単なものばかりです。

あなたの食生活、今一度見直してみませんか?

イライラの原因は食事にある?

イライラの原因として考えられるものには、以下のようなものがありますね。

  • 家事、子育てでがんばりすぎている
  • 自分のペースで動けないもどかしさ
  • PMSからくるイライラ
  • 冷えや若年性更年期など、ホルモンバランスの乱れによるイライラ など

それ以外にも、普段の食生活の影響で、イライラが慢性化している可能性があります。

思い当たる節がないのにイライラがとまらない、そんなときは、食事内容を見直してみると原因が解消出来るかもしれませんよ。

食事でイライラを解消しよう!

朝食を抜くとイライラする?!

人間、お腹がすくととってもイライラしますよね。

これにはきちんと理由があって、脳の働きに必要なブドウ糖が足りていないことが原因なんです。

朝の用事でバタバタしていると、つい朝食を抜いてしまいがちです。

けれど、食事の間隔が開きすぎるとイライラの原因になるばかりでなく、集中力も欠けてしまいます。

また、その後の昼食時に急激に血糖値が上がってしまうなど、健康面にも悪影響があります。

イライラ解消のために、バナナ1本でもいいので朝食は必ずとりましょう。

同じ理由で、極端な炭水化物抜きダイエットなどもイライラの原因につながるので注意が必要です。

カルシウム不足でイライラは迷信?!

イライラむしゃくしゃしていると、「カルシウムが足りてないのよ」なんて言って、牛乳を勧められたりしませんか?

あれは実は勘違いで、人間は血中のカルシウムが不足した場合骨から補いますので、イライラ解消に直接の影響はないそうです。

しかし、カルシウム不足はゆくゆくは骨粗しょう症にもつながりますので、きちんと摂取するようにしましょう。

ストレスがかかるとビタミンCを消費する?!

心身にストレスがかかると、体内でビタミンCが大量に消費されます。

ストレスからくるイライラの場合は、ビタミンCをしっかり摂取しましょう。

ビタミンCが多く含まれる食品ですが、ピーマンにとても多いそうです。意外ですね!

フルーツではレモンをはじめキウイいちごがオススメです。

外出先でもビタミンCを補給するなら、こちらのお店がイチオシ^^

美味しくて健康にも良い『果汁工房 果琳』のフルーツジュースをレビュー!

2016.01.24

疲れからくるイライラにはビタミンB1?!

上で紹介したのはストレスからくるイライラでしたね。

今度は、身体の疲れからくるイライラです。

ビタミンB1が不足すると、神経の働きが鈍り、疲れやすくなります。

また、炭水化物をエネルギーにかえる役割ももっていますので、不足することで脳の疲れにもつながります。

ビタミンB1をしっかり摂取して、疲れとイライラを吹き飛ばしましょう!

ビタミンB1が含まれる食品としては、豚肉をはじめお肉類が代表的ですね。

また、うなぎや枝豆、玄米にも多く含まれています。

まとめ

いかがでしたか?あてはまるものはあったでしょうか?

そういえば最近この食品とってないな、というものがありましたら、それもあなたのイライラの原因のひとつかもしれません。

ぜひ普段の食生活に取り入れて、イライラを解消してくださいね!

そのほか、イライラを考え方で解消する方法も記事にしています。

良ければ読んでみてくださいね。

イライラ解消法お教えします。ストレスが半減する言い回しの魔法

2016.01.02
スポンサーリンク

英語教育は赤ちゃんからがベスト!
七田式英語教材7+BILINGUAL

7+BILINGUALは、赤ちゃんからはじめられる楽しい英語教育システムです。内容が楽しいので読み聞かせがわりにも◎。無料Skypeレッスンや子育て支援がついているので悩んだら専門家に相談もできます。全額返金制度があるので飽きっぽいお子様でも安心ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です