代謝アップさせて痩せ体質に!今話題の生酵素で代謝が上がるか検証します?

生酵素

前回の青汁ファスティングダイエットチャレンジで思うように結果が出なかった私・・。

「リバウンドを繰り返し過ぎて基礎代謝ががくっと落ちているのかも?!」

そう思った私は、この数日「何としてでも代謝を上げたい!」と必死になって情報を探していました。

ちょっとやそっとでは痩せられなくなった私の身体、もう一度昔のような代謝の良い身体に変えていくことはできるのでしょうか??

代謝を高める方法って?3つの大切なポイント!

1.代謝アップ効果のある食品を食べる

スパイス

まずは基本の食事から。

代謝アップ効果のある食品を食べることによって、代謝アップさせることができるそうです。

有名なのは、ショウガや唐辛子。

ショウガオールやカプサイシンの働きで、身体の内側からメラメラと代謝を高めることができます

良質なたんぱく質や野菜をバランスよく摂って、内臓の働きを良くしてあげることも大切です。

2.運動で血行促進

ウォーキング

食事の次に大切なのが運動。

有酸素運動で身体の血行を良くしてあげると、栄養素が全身に行き渡り内臓の働きも良くなり、結果代謝アップにつながります。

また、筋肉量もアップするので基礎代謝の向上も期待できますね

3.極端なダイエット方法に注意

りんごとメジャー

極端な食事制限などのダイエットに頼り過ぎると、筋肉量が低下し内臓の働きも弱まるため、代謝は逆に低下してしまうそうです。

ダイエットの後リバウンドしたら痩せにくくなるのはそのため・・まさに今の私です(泣)

ファスティングなどの食事制限はあくまでも短期に留め、普段は代謝アップ目的のプログラムを取り入れた方が良さそう

代謝アップの鍵はやはり基本の正しい食事と運動だった

このように、代謝アップに魔法のような裏技はなく、結局は正しい食事と運動の継続で培われるもののようです。

継続して意識し続けることで身体は変わっていくんですね・・。

とは言っても意思の弱い私、見えない成果を求めてひたすら毎日努力するのは、はじめ張り切り過ぎて途中でギブアップするのが目に見えています(汗)

「何か代謝アップのサポートになるものってないのかな 」

そう思って夜な夜な検索をかけていたところ、こんな情報を見つけたんです。

普段暴飲暴食している人は、体内の酵素が不足している

生野菜

食べ始めるとついつい止まらなくなる私。

とくに甘いものが大好きで、ストレスが溜まった時にはお菓子のファミリーパックをやけ食いして後悔・・なんてこともしばしば。

こんな私みたいなタイプの方は、摂り過ぎた食品を消化するために消化酵素が沢山使われて、体内に必要な酵素量が不足してしまうんだそうです。

酵素とは、消化や代謝といった人間の生命活動に欠かせない役割を担っている物質です。

食べたものをエネルギーに変えてくれるのが消化酵素、出来たエネルギーを使って筋肉や内臓を修復してくれるのが代謝酵素と呼ばれています。

なので、どか食いや過度なストレスで消化酵素が消費され過ぎてしまうと、エネルギーを使う代謝機能が衰えて、痩せにくい体質になってしまうんですね。

また、体内にある酵素の量は、歳を重ねるごとに徐々に減少しています。

生活習慣の乱れにより、酵素の元となる野菜の摂取量が少なかったりストレスがかかり過ぎていても酵素量は減少します。

不規則な生活をしていたり歳をとると痩せにくくなるのは、そのためだったんですね!

酵素を効率よく増やしたい!その方法は??

という事は、代謝アップさせるためには、基本の食事と運動に加えて体内の酵素量をアップさせるのが近道のようですね

酵素と言えば以前に優光泉という酵素ドリンクを試していました。

が、どうやら調べてみると今は酵素ドリンクよりも粒状の生酵素と呼ばれるものが主流みたい!

生酵素とは、酵素ドリンクと同じく植物の発酵エキスを濃縮したものを、加熱せず生のまま丸剤やカプセルに練り込んだもの。

そもそも酵素の元となる植物の発酵エキスは熱に非常に弱いので、加熱殺菌してしまうと意味がないんですね。

粒タイプだからサプリ感覚で飲みやすいし、持ち運びにも便利そう♪

これはぜひ試してみたい!

というわけで、気になる2商品をピックアップしてみました

私の選んだ生酵素2種はこれ♪

今人気№1 まあるい旬生酵素

まあるい旬生酵素

まずはじめにチョイスしたのはこちら

いま一番売れているらしい、さくらの森さんの『まあるい旬生酵素』です。

「流行っているにはワケがあるに違いない!」と思い、選んでみました。

310種類もの植物素材を1年かけて仕込み、その後3年以上かけて発酵・熟成。

出来上がった植物発酵エキスを生のまま丸剤に練り込んであります。

カプセルを使わないので香料・着色料・合成甘味料・凝固剤・被包材・合成保存料などの添加物一切不使用

さらにおなかスッキリをサポートする乳酸菌やオリゴ糖・食物繊維が含まれています。

さらにさらに身体を温めるショウガ・山椒・御種人参(高麗人参)までブレンドされているそうです。

酵素が摂れるうえダイエットに良さそうな成分が豊富に含まれているので、ダイエット中に酵素補給に良さそうですよね

まあるい旬生酵素ってどんなサプリ?

配合成分№1 OM X

OM-X

つづいてチョイスしたのは、『OM X』という生酵素です。

売れ筋で選んだまあるい旬生酵素に対して、OM Xは含有成分の量と質が高いのが特徴

生酵素に詳しい先輩にぜひ!とオススメされて頼んでみました。

OM Xも旬生酵素と同じく、生の植物を3年以上熟成させて作られています。

お野菜の数は65種類と少なめですが、その分カプセル内に配合されている発酵エキスの量と濃度が圧倒的に高いんです

さらに40種類以上の栄養素(18種類のアミノ酸・7種類のビタミン・7種類のミネラル・食物繊維・オリゴ糖・7種類のポリフェノール・12種類の乳酸菌)まで含まれていて、その中でも乳酸菌は発酵力の特別高い『TH10』という乳酸菌が配合されています。

このように、OM Xはまさに成分重視な生酵素

海外ではとても高く評価されていて、アメリカではすでに5年連続ランキング1位を獲得しているのだとか。

また、フィリピンでは医薬品として使用されていたり、日本でも近年では実際に消化器系のクリニックで患者さんに勧めているケースもあるのだそうです。

なんだか聞いていてワクワクしてきますよね

一般的にはまだまだ知られていませんが、このOM X、スペックだけだと人気のまあるい旬生酵素を超えるパワーを秘めていると思いませんか?

OM-Xってどんなサプリ?

この2種類の生酵素を使って代謝アップチャレンジしていきます♪

というわけで、今回は『痩せやすい体質づくり』を目標に、生酵素を使った代謝アップチャレンジを行ってみたいと思います。

内容は、生酵素を摂りながら基本の食事と運動を行う事。

それによっての体調や体重の変化を順次レビューしていきますね♪

また、すでに生酵素を試したことのあるかたからのコメントもお待ちしています。

生酵素飲んでみてどうだったか、オススメの生酵素などいろいろ教えていただけたら嬉しいです

生酵素

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です