年齢肌にはトレーニングが必要!セルビックの『FGF・EGF美容液』をお試ししました

セルビック

30歳を過ぎると、お肌にさまざまなトラブルが表れ始めますよね。

俗にいう『年齢肌』

この年齢にちょっとでも逆らいたくて、あれもこれも・・とついつい美容液を増やしがち。

そんな中で、『肌のトレーニング』という面白いコンセプトを持った美容液を見つけました

その名も、『FGF・EGF美容液』

今回お試しモニターさせていただきましたので、詳しくご紹介させていただきます♪



FGF・EGFって一体何??

セルビック

FGF・EGFって、とっても聞きなれない言葉ですよね。

化学の記号か、何かの略語みたい。

実はFGFとEGFはどちらも美容成分の名称。

もともとお肌にあるたんぱく質の一種で、お肌のハリやツヤ・弾力やうるおいを助けてくれています

また、この2つの成分は1986年の発見時ノーベル生理学医学賞も受賞しています。

そして、1997年にはこの2つを同時に使用することによって『皮膚のコラーゲンを増やし、老化を抑制する』という内容の特許を取得しています。

『美容液って使うのが難しい・・』を解決

美容液って、使うタイミングや場所が決められていたりして、うまく取り入れるのが難しかったり、面倒だったりしちゃいますよね。

FGF・EGF美容液にはこの中にアンチエイジングの成分がしっかり凝縮されているので、これひとつの使用でOKの楽ちんアイテムなんです

たとえば、プラセンタやヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなど、アンチエイジングでおなじみの成分はすべて配合されています。

FGFは真皮・EGFは表皮に作用しますので、別々にも使用できますが混ぜて一度に使ってもいいそうです。

時間のある方はポイント使いで悩みを狙い撃ちに!

セルビック

また、シミの気になる部分に効くのはEGF

ほうれい線や小じわにはFGFが効果的です。

敏感肌の方は真皮に効くFGFの前にEGFで表面の状態を整えておいて、そのあとしっかりFGFを入れ込むのが良いのだとか♪

「時短でアンチエイジングしていきたいから、混ぜて一度に済ませよう 」

「どうしても気になる悩みがあるから、ポイント使いでしっかりカバーしよう 」

「敏感肌だけど、使えるアンチエイジング美容液がほしい 」

そんなさまざまなタイプの方に対応できるのがとっても素晴らしいですよね♪

FGF使ってみました

実際に使ってみました まずはFGF美容液!

とてもさらっとしたテクスチャで、無色・香りもありません。

頬にのせるととっても伸びが良くて、すーっと浸透していきました

EGF使ってみました

セルビック

続いてはEGF美容液です。

FGFに比べるとやや原料の香りを感じます。

色は同じく無色で、さらっとした感触も同じ。

頬の上でさーっと伸びて、少量でも顔全体をカバーすることができました。

両方つけると顔がもっちもちに

FGF・EGFの両方をつけるとお肌がもっちもちになって、パッティングする手が吸いつくようになりました。

これひとつでOKな理由もうなずける、ものすごい保湿力です♪

しっかりケアしたい方はまずはじめにこの2つの美容液をつけて、その後いつものスキンケアをすればOKですよ。

今ならたっぷり5日分お試しセットも

セルビック

セルビックの美容液、良さそうだけど、いきなり現品を買うのは不安・・。

そんな方のために、今ならFGF・EGF美容液をたっぷり5日間お試しできるトライアルセットが発売されています。

トライアルセットなら、送料・消費税を含めても1000円以下で買えてしまいますよ♪

気になる方はこちらからお試しが可能です。

 icon-forward セルビックの【EGF&FGF】トライアルセット

おすすめ関連コンテンツ

セルビック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2児の年子育児中の30代主婦ライターです。学生時代からうつとパニック障害に悩まされ、自分の特性に悩みながらも在宅ワークで自分らしい生き方を模索しています。 こちらのブログは、闘病への想いや調べた知識のシェアを中心に、気になるコスメやグルメを試したり、子育ての悩みや楽しみを書いたりと自由に運営しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちらお問い合わせはこちら