【和歌山県南部】みなべ梅林を観てきました。山一面の梅の花は絶景です!

こんにちは、マミです。

今回は、先日の和歌山旅行の詳細をまとめたいと思います。

アドベンチャーワールドの帰り、ガイドさんの勧めでちょっと足を伸ばして、南部まで梅を観に行ってきました。

和歌山県の南部梅林は、名実ともに日本一を誇る規模の大きさで、その様は『一目百万、香り十里』と称される程。

今回本当にたまたまなんですけど、梅の開花時期である2月に旅行することが出来て、その一面の花の中を観光することが出来ました。

みなべ・田辺の梅システムって?

みなべインターで高速から降りると、すぐに大きな看板が見えてきます。

IMG_1198

この日はあいにくの曇り空。

写真も見えづらいのですが、日本一の梅の町と大きく書かれています。

この看板に書かれている、みなべ・田辺の梅システムとは何なのでしょう?

調べてみると、このように書かれていました。

みなべ・田辺の梅システムとは

養分に乏しく礫質で崩れやすい斜面を利用して薪炭林を残しつつ梅林を配置し、400年にわたり高品質な梅を持続的に生産してきた農業システムです。

引用:みなべ町ホームページ

このシステムが、なんと平成27年12月に、FAO(国連食糧農業機関)から世界農業遺産(GIAHS)に認定されたそうです。

一体どんなすごい梅林が広がるのか、とってもワクワクしてきます。

車から降りなくてもOK!気軽に?でもちょっと危険なドライブコース

どんどん空が暗くなり、「雨が降ったらどうしよう?」と不安に思いながら道路を進んでいると、こんな看板が見えてきました。

IMG_1200

なんと、車に乗ったまま南部梅林を観て回れる、ドライブコースがあるそうです。

「よし、車で回ってみようか!」

そう言って、ドライブコースを進んでみる事に。

坂道をどんどんと登っていくと、左手に梅の花が見えてきました。

IMG_1213

たくさんの梅の花に囲まれて、甘酸っぱく爽やかな梅の香りが広がります。

とってもいい匂なので、まだまだ肌寒い日でしたが、窓を開けてドライブしました。

IMG_1210

途中には、こんな風に休憩をとったり、お土産を買ったり出来るお店もあります。

さらに道を進んでいくと、なんだかどんどんと道が細く…。

IMG_1215 IMG_1216

これは…!もう完全に農道ですね。

普段は農業用道路として使われている道を、観光用にしてくださっているという事なんでしょうか。

我が家のコンパクトカーでもギリギリの道幅です!

すぐ横は梅林の斜面になっていますので、ちょっとでも踏み外すと真っ逆さまでしょうか?!

私ひとりでは動けなくなってしまいそうです^^;

ちょっとしたスリルを味わいました。

IMG_1220

完全に登り切って、山の上から見渡す一面の梅林は圧巻です!

ひとつの山だけでなく、向こうの山にもその向こうの山にもずっとずっと、梅の花が咲き乱れています。

みなべの町全体が、早い春の訪れを祝福しているようでした。

IMG_1219

高い山の上で斜面も急なので、いたるところにこのようなレールがあり、物が運べるようになっています。

IMG_1218

ちょっと明るい写真が撮れました^^

下に貼ってあるネットは、収穫のときに使うそうです。

これだけ町中に梅林があると、6月の収穫時期はまた活気づくのでしょうね!

2月のこんな寒い日でも、山の上で作業をされている農家さんもちらほら。

こうして和歌山の美味しい梅は作られているんですね。

お土産はぷらむ工房さんで。お茶をいただいてほっとひと息!

IMG_1223

山道を降りると、梅の花からハチミツがとれるようで養蜂場がいくつか並んでいます。

その先にある『ぷらむ工房』さんで今回お土産を買いました。

IMG_1258

ぷらむ工房さんのはちみつ梅、地元の方でもファンが多いとおっしゃっていたので、試食してみました。

私、あま?い梅干しが大好きなんです。

近所のスーパーでははちみつ梅を買っても、やっぱりすっぱさが目立ったりと、なかなかこれという梅に巡り合えません。

けれど、ぷらむ工房さんのはちみつ梅は、甘くてコクがあって、ご飯にもお茶請けにも合う味で、すっかり気に入ってしまいました!

通販でも購入できるそうなので、これはリピートしたいと思います^^

また、梅まんじゅうは、例えるなら広島のもみじ饅頭のような?

やわらかいお饅頭のなかに梅あんと、果肉も入っていて食べ応えばっちりです!

こちらもお茶請けにぴったり。甘いものが欲しい時にほっと出来る味です。

梅あんのほかにも、ゆずあんや粒あんもありましたよ?。

どちらもとっても美味しかったので、お土産に迷う方にはぜひオススメです!

ぷらむ工房さん、店員さんがとっても優しい方で、お茶と梅まんじゅうを試食に出してくれたり、購入金額によって抽選が出来てさらに梅干しがもらえたりと、至れり尽くせりなお店でした。

南部梅林に行った際には、ぜひ寄ってみてくださいね^^

matome4

今回たまたま訪れた南部梅林でしたが、風景良し、お土産良し、何より普段和歌山の梅がどのように作られているのかを目の当たりにすることが出来て、とっても勉強になりました。

あいにくの曇り空でしたので、いつかお天気のいいときにまたぜひ訪れたいです。

高速のインター降りてすぐですので、みなさんも、アドベンチャーワールドの帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

関連ランキング:カフェ | 南部駅

他にも和歌山観光情報あります

和歌山の観光情報をお探しの方はこちら!

子供連れの家族旅行におすすめの情報を記事にしています。あわせてご覧くださいね^^

こちらの記事もオススメです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です