子育て中の「ゆらぎ肌」スキンケアはオールインワンゲルクリームで。『水の彩』レビュー

水の彩

こんにちは、マミです。

現在年子育児中で時間に追われるため、お風呂上りにぱぱっと使えるゲルクリームを色々試してみています。

春になり花粉などで肌も敏感になってきて、ますますスキンケアには気を使う季節。

こんな季節の変わり目の肌トラブルを、「ゆらぎ肌」と言うのだとか。

そんなゆらぎ肌に悩まされている今回は、天然の原料をたっぷり使用したこちらの商品を使ってみました。

彩生舎の『ナチュールアクアクリーム 水の彩』

水の彩

今回使用したのは、彩生舎さんの『ナチュールアクアクリーム 水の彩』です。

実は私、以前にも彩生舎さんのアロマを購入したことがあるのですが、その商品もとっても良かったんです。

それにこのときに水の彩のDMも貰っていて、商品のこだわりは何度か目にしていたので、今回選んでみました。

天然由来の成分がたっぷりの化粧クリーム!

水の彩

この水の彩、成分にとってもこだわって作られています。

写真ではちょっと見辛いので、成分記載を引用させていただきます。

【成分】水、BG、グリセリン、マルチトール、リゾレシチン、オウゴン根エキス、水溶性コラーゲン、ヒバマタエキス、カワラヨモギ花エキス、アロエベラ葉エキス、黒砂糖エキス、カンゾウ根エキス、グリチルリチン酸2K、アラントイン、ビフィズス菌培養溶解質、海塩、水酸化K、カルボマー、トコフェロール、メチルパラベンNa

私、普段化粧品の成分ってそこまで気にしないんです。

というのも、化学成分が多くて、何が何なのだか読んでもわからないんですよね。

けれどこの水の彩は、アロエ黒砂糖コラーゲンなど、私たちにもぱっとわかるような成分ばかり。

全部で7つの天然成分が配合されています。

このような天然由来の原料が、なんと98%以上も使われているのだそうです。

さらに無香料・無着色・無鉱物油・石油系合成海面活性剤無添加というこだわりっぷり。

季節の変わり目と花粉症で荒れたお肌でも安心して使えそうです。

ひとつで6役のオールインワン

また、この水の彩は、これひとつで6つの機能を果たしてくれる優れものなんです。

  • 化粧水
  • 乳液
  • 美容液
  • 保湿クリーム
  • メイク下地
  • マッサージゲル

『これさえつければとりあえずOK』

こういったオールインワンゲルは、子育てに追われて余裕のないときには本当に助かります。

下地の役割も書かれていますから、夜だけでなく朝のメイク前にも使えそうですね。

実際に使ってみました

水の彩

実際に、水の彩を使用してみました。

今回購入した50gチューブタイプの容器なので、手で触ることなく使えて衛生的です。

色は乳白色で、無香料というだけあって、香りはほぼありません。

付けてみると、早い段階からしっとり感を感じられて、肌がもっちり吸い付く感触がありました。

時間をかけなくても、お風呂上りに肌にのせたらすーっとすぐに馴染んでくれます。

保湿感もしばらく持続しましたので、子供達にパジャマを着せてひと息つくまで、乾燥もまったく感じませんでした。

ただ、こちらの水の彩は、3種類ラインナップがあるうちの一番さっぱりしたタイプだそうです。

しばらくすると、やはり1度つけただけでは乾燥を感じてしまいました。

私の場合は落ち着いてから再度重ね付けするか、もうひとつ保湿力の強いもののほうが合うのかもしれません。

こんな方にオススメ!

スキンケアする女性
  • たくさんのスキンケアを使い分けるのが苦手
  • お風呂上りはささっと保湿を済ませたい
  • 肌に優しい成分のスキンケアを使いたい
  • 香りのついたコスメが苦手

他のタイプのお試しサイズも貰えます♪

水の彩

今回の水の彩はさっぱりタイプだったのでちょっと保湿力が物足りなかったのですが、他のタイプも一緒にサンプルをいただけました。

さっぱりタイプの水の彩の他には、あと2つのラインナップがあります。

  • しっとりタイプ 水の彩S
  • 超しっとり・エイジングケアタイプ 水の彩プレミアム

今回の水の彩も含めて、全部で6回分のサンプルがついてくるんです、すごい!

まだ使用出来ていないのですが、水の彩を使い終わったら、他のタイプも使ってみたいと思います。

matome4

今回使用した彩生舎さんの『ナチュールアクアクリーム 水の彩』。

肌馴染みがとっても良いので、お風呂上がりにパパッと使えるクリームを探していた私にはまさにぴったりでした!

しばらくはこの水の彩にお世話になろうと思います。

子育て中でなかなか時間がとれないみなさん、お風呂上がりのオールインワンゲルクリーム、ぜひ試してみてくださいね。

↓今回購入したクリームはこちら↓

 icon-forward 低刺激性保湿クリーム【水の彩】

水の彩

コメントを残す