美味しい鹿児島のお醤油『サクラカネヨ』をご紹介!実際使ってみた感想など。

こんにちは、マミです。

子育てしていると、なかなかお料理の味が決まらなくて、子供に急かされてパニックに!なんて事も多いですよね。

そんな時は調味料にこだわってみると、いつものお料理でも不思議と味が決まりますよ。

今日は我が家が昔から使っているおすすめのお醤油があるので、ご紹介します!

鹿児島のお醤油『サクラカネヨ』って?

我が家の定番調味料、サクラカネヨのお醤油

IMG_0403

サクラカネヨは、創業1927年、鹿児島に古くからある老舗のお醤油屋さんです。

私は四国育ちなので鹿児島には縁はないのですが、私の幼馴染のお母さんが鹿児島の方で、美味しいお醤油があるのよ!と母が教えてもらって知ったそうです。

実家ではずっとサクラカネヨのうすくちを使っていたのですが、大人になって結婚することになり、夫の実家へ行くとなんと、サクラカネヨの濃口醤油を使っているではありませんか!

夫の父も鹿児島の知り合いから勧められて、それ以降この醤油以外は使えない!と言っていました。

私も濃口の味を知りさらにとりこになって、それ以来ずっと濃口・うすくちともに使っています。

鹿児島ではとっても有名なようで、HPを見てみると、なんと鹿児島県全域に無料配送もしているそうです!

口コミでかなり知れ渡っているようなので、西日本では使っているご家庭も多いのでしょうね?!

サクラカネヨの公式ホームページはこちら

サクラカネヨのお醤油って、どんな味?

サクラカネヨのお醤油、まず濃口です。

自然の気候に任せ、大豆、麦、塩、水だけで一年以上熟成させた生揚げ醤油に、

コクのあるうま味と奥深い甘みで、バランス良く仕上げました。

当社の代表作です。

こちら、一言で言うとかなり甘めです。

なので、辛いお醤油に慣れている方ははじめびっくりされると思います。

まろやかな甘味のなかに旨味とコクがあって、例えば照り焼きのようなお料理に使うとびっくりするくらいぴたっと味が決まります。

このお醤油にあとはみりんが少しあればしっかり甘味が出るので、お砂糖はほとんどいりません。

なので、健康にもいいかなあ?と思っています。

次は、うすくちです。

軽やかな芳香とスッキリした味わい。

炊き合わせ・ふくめ煮など、食材の色や素材そのものの美味しさを引き出したい料理におすすめです。

うすくちを使う習慣があるのは関西だけなんでしょうか?

淡い色合いですっきりしていて、おだしを効かせたお料理にはぴったりです。

少しの量で和食の旨味を引き出してくれるので、煮物や炊き込みご飯などによく使っています。

これに慣れてしまうと、煮物はこれで作らないとなんだか物足りない味になってしまいます。

あと我が家が使ったことあるのは、こちらの『第3のソース』

ウスターソースでもなく、とんかつソースでもない、言わば第3のソース。

フルーツの旨みが従来のソースにはなかった贅沢な味の深みとなり、揚げ物、焼き物どちらにも使える新しいソースに仕上げました。

これ、すごいです。騙されたと思って食べてみてください。

母が注文のときに営業されてお試しで購入したようなんですが、あまりの美味しさに実家から貰って帰ってしまいました。

商品説明にあるように、ウスターソースでもとんかつソースとも違う、他で食べたことがない味なんです。

とんかつソースほど甘くなく、お醤油ベースにフルーツの洋風な旨味が加わっているような…。

串カツなどの揚げ物のときにつけるともう絶品です!我が家では焼肉のときなんかもこのソースを使っています。

どうやって注文するの?

注文はサクラカネヨの公式HPより、電話注文もしくはオンラインショップでの注文で、全国どこへでも届けてくれます。

ただし、送料・代引き手数料の他に、荷造り梱包代がかかるようです。

気軽に試してみたいなあ、という方は、Amazonや楽天市場のショップでも取り扱いがありますよ?。

良い調味料を使うと、少量で味がぴたっと決まるので、時間の節約になって子どもとの時間も沢山とれます。

それに、少量ですむから塩分も控えられて小さな子供さんにも安心ですよね!

みなさんもぜひぜひ試してみてくださいね?!

コメントを残す