イライラ解消法お教えします。ストレスが半減する言い回しの魔法

こんにちは、マミです。

子育てをしていたり、疲れが溜まっているとき。

いつもでは平気な事でも、つい余裕がなくなってイライラしてしまうこと、ありますよね。

本日は、そんなときにイライラを解消する方法について書いてみます。



イライラが止まらなくなったら

イライラするときって不思議なもので、ひとつのことにイライラすると、すべてのことにイライラが止まらなくなりませんか?

子供が言う事聞かなくてイライラする。

夫が部屋を散らかしてイライラする。

散らかった部屋を見てイライラする。

イライラが募ってどんどん気持ちが焦って、しまいにはパニックに陥って爆発してしまいます。

これを防ぐためには、少し視点を変えてみましょう。

イライラで心が行き詰まったら、言い回しを変えてみよう

『イライラする』を他の言葉で置き換えてみるのです。

こどもが言う事聞かなくてイライラする⇒こどもが言う事聞かなくて困っている

夫が部屋を散らかしてイライラする⇒夫が部屋を散らかして悩んでいる

散らかった部屋を見てイライラする⇒散らかった部屋をなんとかしたい

このように『困っている』『悩んでいる』『なんとかしたい』といった言葉に置き換えると、自然とイライラする原因が見えてきます。

こどもが言うことを聞かなくて困っている⇒言い方を変えてみようかな

夫が部屋を散らかして悩んでいる⇒私は綺麗な部屋が好き。片づけて夫にも綺麗な部屋でくつろいでもらおう。

散らかった部屋をなんとかしたい⇒とりあえず出しっぱなしのものをしまっていこうか

『イライラする』と感じたままだと怒りが積もる一方だったのに対して、言葉を変えてやるだけで改善策が見えてきませんか?

まとめ

『イライラする』という感情は、自分がこうしたい・こうあるべきだと思うことに対して、異なる事が起こっていることでフラストレーションを感じて湧き上がってきます。

湧き上がった強い感情をせき止めて溜め込まずに、言い回しを変えて良い方向に思考を流してあげましょう。

意識して『イライラする』という言葉を使わないようにするだけで、日常のストレスをずいぶん減らすことが出来ますよ。

おすすめ関連記事

我が家の年子の寝かしつけ方法。新生児期はイライラとストレスで大変だけど今思えば可愛さも格別だった

2018.02.06

音楽で自律神経を整える本が大ブーム!不安障害の克服のために、音楽の力を活用しよう

2016.02.06

情緒不安定を治したいなら手帳に感情を記録しよう。私のおすすめ実践方法をご紹介します

2016.01.01

おすすめ関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2児の年子育児中の30代主婦ライターです。学生時代からうつとパニック障害に悩まされ、自分の特性に悩みながらも在宅ワークで自分らしい生き方を模索しています。 こちらのブログは、闘病への想いや調べた知識のシェアを中心に、気になるコスメやグルメを試したり、子育ての悩みや楽しみを書いたりと自由に運営しています。 ⇒詳しいプロフィールはこちらお問い合わせはこちら